ニュージーランドで英語+αの経験が出来る充実の留学プログラム

英語留学だけではもったいない!ひと味違った留学経験をしたい方、NZであなたの夢を実現しませんか!

有給ホテルプログラム(日本の専門学校・ホテル科を卒業し、次はNZのホテルで仕事をしてみたい方はぜひ!日本人のおもてなしの精神は海外でも好評です。就労先の手配サポートをいたします。日本でホテル業の学習、実務経験がなくても、英会話・初中級程度で参加が可能です。お気軽にご相談を。)

幼稚園ボランティア/デミペア/オペアプログラム(将来チャイルドケアに関する仕事をしたい方にお勧め。NZの教育現場、家庭での子どものお世話を通し実践経験を積む良いチャンス!)

その他、教師アシストプログラム、ファームステイ等、NZの大自然で様々な経験が可能です。NZ在住の経験豊富なアドバイザーがおり、現地滞在中も安心です。

プログラムの詳細は、LSC丸善アエル校にお気軽にお問合せください。

 

LSC丸善アエル校:仙台市青葉区中央1-3-1アエル1F丸善書店内 

TEL:022-225-5161 メール:lsc-e@orion.ocn.ne.jp

LSCで叶える留学の夢!

長年培ってきた留学ネットワークより、あなたの目的・予算に見合った留学先をご案内いたします。

アメリカ短期留学は勿論、短大・大学進学も幅広い学部の中から提案可能です。その他、カナダ、イギリスへの留学に加え、ドイツやフランスなどのヨーロッパ圏の留学をご希望の方も、是非お問合せください!

ニュージーランドの家庭にステイしながら、チャイルドケア/幼稚園ボランティアを体験できるユニークなプログラムもあります!将来、幼児教育の仕事に携わりたい方

に是非おすすめいたします。

留学に備え、英会話力のアップやIELTSのスコアアップをご希望の方のためのレッスンもLSC丸善アエル校にて開講中です。

 

~無料カウンセリングから始まる留学~先ずはお気軽にお問合せを!

 

LSC丸善AER校 (022)225-5161 lsc-e@orion.ocn.ne.jp

土曜日、日曜日の[IELTS試験対策コース]

LSC丸善アエル校


IELTS対策:日曜日クラスに加えて土曜日クラスを開講

日程:土曜日 11:30-12:30
   日曜日 16:45-17:45
(毎週連続した授業の為、休まずに出席された方が効率的です。)
授業料:¥64,800円(6か月間)
対象:高校生より
   【英検2級以上もしくはTOEIC600点以上の英語力を有する方】
募集人数:2名~5名までの少人数制
   

・経験豊富なアメリカ人講師・カナダ人講師によるダイレクト授業が大好評!
・満員になり次第終了


*LSCでは、日本人の為のIELTS対策講座を続けております。
少人数、ネイティブ教師のダイレクト教育で、ハイスコアーへの早めの達成を!


Self Introduction・・目標スコア、受講目的などの自己紹介
Listening・・実際に出題される問題の読解
Speaking・・発音矯正、Speakingのポイント、攻略法
Writing・・文章構成、意見・理由の書き方、セットフレーズReading・・長文読解のポイント、攻略法
Writing・・前のWriting HWチェック
Reading・・問題演習
講師より受講者の方へ総評をお伝えします
弱点強化の方法。学習の効果的な方法などをお伝え致します。
 

「アメリカ大学奨学金プログラム」は、アメリカの大学へ留学を希望する若者と、返済義務のない奨学金を提供するアメリカの大学とを結びつけるプログラムです。プログラムは1997年よりスター卜、これまで世界のあらゆる国々の学生が利用してきました。日本では2004年9月より募集を開始。以来、毎年100名以上の留学生を送り出しています。アメリカには世界約230カ国から62万人を超える留学生が大学・大学院で学んでいます。高等教育機関への留学において、世界で最も人気のある国アメリ力。世界トップランクに位置する質の高い教育を、この奨学金制度を利用して受けることが可能です=意欲あふれる日本の若者が、奨学金制度を利用してアメリカに留学することで、日本人留学生が逞しい国際人に成長できるよう支援します。

アメリカ大学奨学金プログラムについて

アメリカ大学奨学金留学プログラムで卒業
アメリカ大学奨学金留学プログラムで卒業

アメリカ公立高校交換留学

アメリカ合衆国政府が1948年に定めたCriteriafor Teenager Exchange Visitor Programに基づき計画され、1982年にレーガン大統領が改めて「国際青少年交流計画」を推進したことにより、その活動が飛躍的に拡大した約1年間の異文化交流プログラムです。

プログラム実施にあたり、国務省の要請で民間に組織されたCSIETの厳格な運営規定下、アメリカ国内に所在する約70の非営利教育団体が、世界各国から青少年の受入を行っています。

IYEOはこのうち特に経験豊かな受入奨学財団と提携し、出願から日本出園までの物心両面の準備指導、渡航から帰国までのサポートを、永年の経験に基づく独自の徹底したシステムによって行います。

このプロゲラムの主旨は、次の時代を担う世界各国の青少年に、アメリカのごく般的な家庭、学校、社会生活を体験することを通して、より現実的な相互理解を促そうというものです。

参加者はアメリカ各地の公立高校へ就学し、ボランティアの一般家庭で約1年間家族の員として生活します。

プロゲラム修了後日本帰国時には、文部科学省の指針に沿い、各在籍校の学校長の裁量ににより最高30単位までの単位の認定が可能です。


プログラム運営

■この交換留学制度では、アメリカ国務省の指導により、J-1ピザ(交流訪問者ビザ)が発行され、その滞在期間は1年以内(アカデミックイヤー)に限定されます。

■アメリ力国務省の認定を受けた米国受入奨学財団が選定した公立高校で、財団の定めたルールに従ってアメリ力人一般生徒とー緒に通常の授業を受けていただきます。公立学校での就学にあたり、外国人としての特別なはからい(ESL等)は受けない前提とお考えください。

■現地における滞在先は、米国受入奨学財団が選定したボランティアのホストファミリー宅となります。


IYEOの細やかな対応と安心

■全国各地にあるIYEO各地担当相談デスクに常駐するプロのカウンセラーが、皆さんの担当者として、参加者の出願から出発前までの準備や指導、出発後のサポートや保護者との連絡に当たります。

■IYEOでは、現地対応・連絡窓口としてIYEO/USAを設置しています。IYEO/USAは通常時にはIYEO/本部、IYEO各地担当相談デスクと米国受入奨学財団聞の連絡管理業務の拠点としての任務を負いますが、緊急事態が発生した場合には、参加者本人がIYEO/USAIこ直接コンタクトをすることも可能であり安心です。

アメリカ合衆国政府が1948年に定めたCriteriafor Teenager Exchange Visitor Programに基づき計画され、1982年にレーガン大統領が改めて「国際青少年交流計画」を推進したことにより、その活動が飛躍的に拡大した約1年間の異文化交流プログラムです。

プログラム実施にあたり、国務省の要請で民間に組織されたCSIETの厳格な運営規定下、アメリカ国内に所在する約70の非営利教育団体が、世界各国から青少年の受入を行っています。

IYEOはこのうち特に経験豊かな受入奨学財団と提携し、出願から日本出園までの物心両面の準備指導、渡航から帰国までのサポートを、永年の経験に基づく独自の徹底したシステムによって行います。

このプロゲラムの主旨は、次の時代を担う世界各国の青少年に、アメリカのごく般的な家庭、学校、社会生活を体験することを通して、より現実的な相互理解を促そうというものです。

参加者はアメリカ各地の公立高校へ就学し、ボランティアの一般家庭で約1年間家族の員として生活します。

プロゲラム修了後日本帰国時には、文部科学省の指針に沿い、各在籍校の学校長の裁量ににより最高30単位までの単位の認定が可能です。


プログラム運営

■この交換留学制度では、アメリカ国務省の指導により、J-1ピザ(交流訪問者ビザ)が発行され、その滞在期間は1年以内(アカデミックイヤー)に限定されます。

■アメリ力国務省の認定を受けた米国受入奨学財団が選定した公立高校で、財団の定めたルールに従ってアメリ力人一般生徒とー緒に通常の授業を受けていただきます。公立学校での就学にあたり、外国人としての特別なはからい(ESL等)は受けない前提とお考えください。

■現地における滞在先は、米国受入奨学財団が選定したボランティアのホストファミリー宅となります。


IYEOの細やかな対応と安心

■全国各地にあるIYEO各地担当相談デスクに常駐するプロのカウンセラーが、皆さんの担当者として、参加者の出願から出発前までの準備や指導、出発後のサポートや保護者との連絡に当たります。

■IYEOでは、現地対応・連絡窓口としてIYEO/USAを設置しています。IYEO/USAは通常時にはIYEO/本部、IYEO各地担当相談デスクと米国受入奨学財団聞の連絡管理業務の拠点としての任務を負いますが、緊急事態が発生した場合には、参加者本人がIYEO/USAIこ直接コンタクトをすることも可能であり安心です。

 

IYEO仙台デスク:022-225-5161丸善アエル校内 090-2845-8901

公立高校交換留学でアメリカへ
公立高校交換留学でアメリカへ

模擬TOEFL

TOEFLとは英語を母国語としない人がどれだけの英語能力を持っているのかを総合的に判定するテストで、世界各国で幅広く実施されています。特に海外の短大・大学・大学院を目指す方には、入学申請に必要なスコアを達成するためにも是非、定期的に模擬試験を受けられることをお勧めいたします。

今年の日程は下記の通りご案内しております。

受験日   申込締切日

8月24日(土)   8月3日(金)

9月28日(土)   8月31日(金)

10月26日(土)  9月28日(金)※年内最終


受講料:¥8500円

試験会場:LSC駅前校
仙台市宮城野区榴ヶ岡3-2-5サンライズ仙台2F

022-290-3282

☆日程、お申込みについての詳細はLSCアエル校・駅前校までお問合せください。
模擬試験はPBT(マークシート式TOEFL)によって行われます。


・お問合せは
LSC丸善アエル校:022-225-5161