◆世界30か国で話されるフランス語◆

華麗な芸術大国の言葉に触れてみませんか?

ネイティブの講師陣があなたの学習を手厚くサポートいたします!

 

 

~発音、表現の美しさが魅力のフランス語~

入門者には先ずは発音やあいさつから丁寧に、中・上級者には更なる会話の広がりを

お教えいたします。

 

ご希望の曜日・時間帯はお気軽にご相談を。

仏検対策レッスンも対応できます。

 

 

フランス語

フランス人教師でセミプライベートレッスン

Gwen先生
Gwen先生

フランス語開講情報

入門クラス ご好評につきまして、増設致しました。

火曜日19:05クラス メンバー募集中です。

是非この機会にご参加下さい!!

 

 

 

 

  

レンヌ出身(Rennes)のベテラン講師Gwen先生が担当をしております。

仙台に来て約7年。日本語も堪能ですが、授業では8割以上フランス語でレッスンをしています♪上達も早いですよ!!


クレープ祭りde LSC

フランスでは2月2日はChandeleurと呼ばれるクレープの日です。

クリスマスから40日目にあたる2月2日の「クレープの日」は「Chandeleur」(シャンドゥルール)と呼ばれるキリスト教のお祝いの日、「聖燭祭」。
聖母マリアのお清めの儀式、そしてイエス・キリストの奉献のために、人々がキャンドル「Chandelle」を灯して行列してお祝いしたことに由来します。
この日にクレープを食べるようになったのは、キャンドルを灯す「光のミサ」とも呼ばれるこの光と太陽が結びついて、クレープの形や色が太陽の光のようだから食べる習慣になったそうです。

 

2月4日火曜日 

場所:わかっているよおやじの台所

時間:19:30

参加費:1500円

 

Gwen先生のフランス語レッスンと、クレープ祭りを楽しみましょう♪♪

誰でも参加可能です。ご希望の方はご連絡を下さい。

TEL022-225-5161

☆クレープ占い☆

 

2月2日、クレープの日には、フランスではクレープ占いの伝統が受け継がれています。片手にクレープ専用のフライパン(クレープパン)を持ち生地を広げ、もう片方の手には金貨を握ります。クレープを宙に投げ、クレープパンに戻すことができたらその年は幸運に恵まれると言われています。1812年の2月2日にかのナポレオンも挑戦したそうです。


【フランス語レッスン内容】

 

大学卒はもちろん教育者として学んだ外国人教師が、2~4名までのセミプライベートレッスンで丁寧に指導します。 外国語を学ぶには、ネイティブ教師からダイレクトに学ぶのが最適。長年の経験と外国語学習に関する豊富な知識を持つLSC教師が貴方の西欧の言語学習をしっかりサポートし、会話を初めとする読み、書き、話す、聞くのバランスの良い習得へと導きます。   
また、自分だけのプライベートレッスンも選べます。
学習経験のある方は、教師とのインタビュ-テスト後、体験レッスンに参加して頂いて、適切なクラスをお決め下さい。 

先ずは外国人教師との顔合わせから。